IZMOJUKI / INDUSTRIAL DIVINITIES 2017

「出雲重機」とはクリエイター・大久保淳二による架空の重機メーカー「出雲重機」製の自律稼働式重機を描くアートプロジェクトです。日常のなかに溶け込む無機質に見えてどこか愛らしい佇まいのメカ、その独自の世界観は国内のみならず北米はもちろん、欧州・アジア圏など世界中にファンがおり、世界各地のクリエイターからも高い評価を受けています。 2006年に初の公式本「出雲重機 INDUSTRIAL DIVINITIES」をエンターブレインよりリリース。マニアックなトイを一挙に手がける国内トイメーカー・1000toysによる「1/12スケール・アートトイ・プロジェクト」の始動に伴い2014年にリブート。シリーズ開発に際して一新したコンセプト、世界観や各機体のデザインと設定をまとめたオフィシャルブック「IZMOJUKI / INDUSTRIAL DIVINITIES 2017」が Hera Publishingより刊行。

出雲重機 INDUSTRIAL DIVINITIES 2017
サイズ:H240mm×W220mm 重量:720g
160ページ / 英・日バイリンガル仕様
ISBN 978-4-9909845-0-2

出雲重機公式サイト izmojuki.com
1000Toysサイト 1000toys.jp

※ネコポスは1冊の対応となります。
※ヤマト便60は2冊まで同送料でお送り出来ます。
  • 3,600円(税267円)